かばんごの自転車日本一周

自転車と言えばママチャリ、長距離走行なんて経験無し。 本格的自転車も本格的アウトドアも初心者同然の私が自転車で日本一周!
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

76日目 城崎温泉-鳥取白兎海岸

夜中までこんなことしてればそりゃ眠いわ。


タワー




眠くて眠くて、それでもなんとか朝7時前に出発!


お世話になりました!!





さて、はりきって向かうわけですが、





坂ばかり






です。




誇張じゃなく、9号線に合流しても、鳥取市内に入ってもアップダウンが続いたので、程度の違いはあれと、

70kmは登っては下りを繰り返していたはず。








とにかく寝起きの峠越えと


坂1











体に酒が残っている状態での峠越えは




坂2












絶対にしないぞ、と固く誓いました。

峠看板











鳥取に入るまでは特に海沿いを行くので、こんな景色が目白押し


景色1











リアス式海岸を彷彿させるアップダウンっぷりに、郷愁を通り越して嫌気を覚えます。

景色2













かえる岩。確かにカエルに見えます。

かえる岩












途中湧き水?があったので


お水














いただきマウス。しゃっこくておいしい!

いただきます











天気は良かったので、景色は最高です。同じようなのばっかりだけど。

景色3











さて、うんしょうんしょと道を進むと、こんな看板に出くわしました。


坂看板






七坂八峠…



いや、もうマジで勘弁してくださいよ……





まさか7回or8回登るの??





しかし、逃げ道は、無い。















えげつない






えげつない!


これはまだ3分の1くらいです、はい。












よーく見ると山肌に道路が通っているのが分かります。


景色4








別に7個峠があるわけではなく、ただただえげつない長さの峠、って感じでした。







この峠を越えると鳥取県に入ります。



鳥取県













まだまだアップダウンは続きます


景色5










9号線に合流。



さすが1ケタ国道、安心の道幅です。





そして、鳥取と言えば、アレですよね




アレ。







9号線から分岐して


景色6











こんな看板が出てきました。

飛砂注意












そう、




鳥取砂丘!


鳥取砂丘










雄大、壮大。



こんなスケールのものが日本にあったんですね。




ここで朝日や夕日を見ながら酒を飲んだらめっちゃおいしいだろうな。



ぜひぜひ、ぜひ、訪れていただきたい。




気持ち良いなんてもんじゃないですよ~!




それでは写真をどどどと。


砂丘1






砂丘2







砂丘3







砂丘4









砂丘5






来てよかった鳥取砂丘。






で、市内へ行って



鳥取駅



鳥取駅













想像より都会。



福井と良い勝負かと思ってましたが、鳥取の圧勝に終わりました。









県庁


県庁














県庁とダンボー


ダンボー





15県目!まだまだ道のりは長いぜ…





さ、お腹も減った。



どうやら鳥取市内には二郎系のお店が無いようなので、大盛りのお店を探します。


有名なのは3軒、うち2軒は洋食系、もう1軒が中華。



中華な気分だったので、中華料理:青葉をチョイス


青葉











大盛りから揚げ丼がすごいらしい。



店長と思しき人に大盛りにした場合、何合くらいのご飯が入るのか聞いてみると、



「いや~、1合でも生米と比べたら相当増えますからね~、ん~、でも3合も無いと思いますよ。2合ちょっとじゃないですかね」




じゃあイケル。


からあげ丼大盛りをオーダー









えっ











えっ





からあげ丼







4合以上あるかな。






丼じゃなくて、ラーメン丼にすりきりご飯が入ってます。





これを2合くらいって言っちゃうのは何かおかしいか、


普通盛りの量を聞かれたかと思ったか、どっちかでしょう。



何かおかしい可能性も十分に残しているけど。




具は普通サイズのからあげ5個だけ。




つまり、かなり早い段階でただのあんかけ丼になります。




見た瞬間無理だと思ったのと、こちらは持ち帰り用の容器がただでいただけるので、そこそこお腹が膨れるまで食べて

残りは明日の朝食に回します。






で、ここから10kmほど離れている因幡白兎道の駅まで行って、お疲れ様でした。


晩酌











ログ





走行距離:103km



いやはや、砂丘に感動。


明日は境港かな。
スポンサーサイト
[ 2012/09/12 22:00 ] 兵庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かばんご

Author:かばんご
28歳無職です。
会社勤めの後、青年海外協力隊(ウガンダ共和国)に参加。
2012年3月に帰国。
在ウガンダ中からふつふつと沸きあがってきた願望をかなえるため、
2012年6月から自転車にて日本一周!!

ブログ村
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。