かばんごの自転車日本一周

自転車と言えばママチャリ、長距離走行なんて経験無し。 本格的自転車も本格的アウトドアも初心者同然の私が自転車で日本一周!
2012 05123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

48日目 苫小牧-室蘭-伊達

おはようございます。


48日目の朝を迎えました。




朝






この公園、小さいパークゴルフ場になっていたんですね。

早朝からおじ様方がプレーにいそしんでました。

みなさん僕を邪険に扱うことも無く、優しく接していただきました。






4時半には起きたのに、洗濯やらなんやらをして近くのマックに入ったのが6時。


それからたっぷり3時間、9時までいましたとさ。




今日は行けるところまで行くぜ!ってことで出発!!


平坦で単調な道をひたすらこぎます。


登別手前、苫小牧から46km、一つも坂がありません。




そうかそうか。




坂は絶景の演出家なんですな。



景色










で、登別。







登別





さほど特筆するようなお土産なし。





期待してたのにな。




すでに12時近くになっており、お腹が空いたと検索かければ、大盛りメニューを出す店有り。



登別から2駅の、幌別にあるソーダ食堂。





食堂






3倍メニューの中から豚丼をチョイス。




メニュー












豚丼



豚丼






おぉ、写真では伝わりにくいが、なかなかの量がある。



ロースの豚ではなく、ばら肉を甘辛く焼いたものが乗ってきます。



おいしいおいしい。



ご飯は1合半くらい?


多すぎず少なすぎず。



値段との兼ね合いを考えても、普通??






ってことでサクッと完食


食後






ご馳走様でした~







さて、室蘭へ!









室蘭へ




あと20kmくらいか~






なんてこいでいると、目の前で車が停車し、人が降りて手招いている。



え…?




なんかやらかしましたか、僕…?



恐る恐る近づいてみると、






ラーメンの無料券いただきました!!




無料



自転車旅の経験もある、優しいおじ様でした。



チャリダーをみかけては応援代わりに無料券あげているらしい。



あざーーーーーーっす!!!!





僕ははこういった方々のご好意で旅が続けられています。



割とマジで。







5kmほどこいで、この券が使えるお店に到着。




気になったカレー味噌を注文


カレー味噌







無料だからね!!



ノーコメントだね!!!!








ようやく室蘭に入る






写真スポットはばっちり押さえて



サッカーボール





まずは地球岬へゴー




室蘭の町




道路がボコボコ




坂も多いし




風がものすごい強い。




10mはあるでしょ




そして地球岬までの道はさらに辛い。




風はさらに強さを増し、えりも岬で体感した風速20mレベルくらいの風は吹いていた気がしますがね。





また、坂もやばいね。



今までで一番の勾配ね。




垂直かと思ったね。







歩いたよね。





屈辱…




しかし、アレは無理です。



風吹いてなくてもぶっちゃけ歩いてたかも。




泣きそうになりながら、地球岬到着!!!



地球岬








なるほどなるほど



かね







これはあれだ






僕が今まで見てきた絶景ってのは





地球電話







ただの「景色」




だ。







これが本当の絶景だったんだ。





地球岬景色





地球ってホントに丸いんですね。




そしてお土産物屋さんしょぼすぎですね。




たどり着くまでの道のりは辛いですが、皆さん、必ず行きましょう。






さて、これでようやく先へ進めるぜ





室蘭は半島チックな形をしておりまして。



入り口出口が同じなんですね。



自転車は。





白鳥大橋という東日本で一番大きな橋があるんですが、




自転車は通れないんですね。




だからね、半島の奥深くまで行っちゃうと、その分戻らないといけないんですね。



強風の中を。



分かっていたのになぜか道の駅までいきました。



意地??


道の駅







来た証を残したい、そんな気分??



室蘭駅





この時点ですでに17時。



通常ならもうこぎませんが、そんな日程的余裕が無いので、こぐ。


少しでも、前へ。





工場




自然と工場の取り合わせってなんかステキ…








室蘭、出てからアップダウンあります。



地球岬で疲れた足に更なる追い討ちかかります。お気をつけて。



室蘭で泊まったほうがベターです。



マジで。






そしてこぐこと2時間半





すっかり日も暮れてきて


夕暮れ







伊達に到着!!





○日ぶりの風呂!!



イオン!!!



酒!!!!!!!


晩御飯






この段階ですでに21時を過ぎていたので、炭水化物は遠慮。



疲れたけど、充実感の残る一日でした。


ログ



走行距離:134km



明後日の早朝のフェリー、予約しちゃった。


ってことは、明日が北海道最終日です。

スポンサーサイト
[ 2012/07/18 22:00 ] 北海道 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かばんご

Author:かばんご
28歳無職です。
会社勤めの後、青年海外協力隊(ウガンダ共和国)に参加。
2012年3月に帰国。
在ウガンダ中からふつふつと沸きあがってきた願望をかなえるため、
2012年6月から自転車にて日本一周!!

ブログ村
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。