かばんごの自転車日本一周

自転車と言えばママチャリ、長距離走行なんて経験無し。 本格的自転車も本格的アウトドアも初心者同然の私が自転車で日本一周!
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

137日目 静岡-箱根-藤沢(神奈川)

137日目。屋根も何も無い静岡城址公園から。



朝




さて、今日はどうしようか…





藤沢に、学生時代お世話になりまくってなんと感謝の意を表したら言いか分からないくらいお世話になった先輩がいる。




グーグルマップで調べてみると、静岡から藤沢までは130km程度みたい。











よし!!!










公園

公園












静岡県庁

県庁




これで残り6県。



いよいよ…終わる……










家康像

家康像




「葵区」だったり「鷹匠町」だったり、静岡の町は家康メイン。


そりゃそうなんだろうけど、日本史上相当上のランクな偉人なのに、イマイチ大衆人気が無いのがかわいそう。








静岡駅


静岡駅







で、富士山を正面に見ながら、いよいよ本日スタート!


スタート!









でもその前に、腹ごしらえ。




今日はお金に糸目をつけない日、と決めたのだ。





だって、





峠越えるって決めたんだもん。






朝定食


定食










まさかこれだけじゃ終わりませんよ








牛丼

牛丼









満腹満腹。さてこぎましょう。








歩道の無い1号線は、さすがに自転車道一択。




自転車道へ








海岸線沿いを走ります。

海岸線









この自転車道も途中で終了。旧道に回されます。





途中通る蒲原は江戸時代の宿場町の様子が残っていて、非常に雰囲気が良いですな。


日曜と言うこともあって、ミドルエイジの方々が行列を作って思い思いに歩いておられます。






写真無いけどね。










こいでこいで、富士川



富士川









歩道がすんごい狭い


富士川わたる










渡りきると、道の駅富士に到着

道の駅富士








富士山、雲に隠れて全然見えない。



でも良いんだ。




富士山は見るものじゃない、登るものだ!!










と、あっさり富士山に別れを告げて、沼津を目指します。





もうお腹減っちゃって。




調べてみたら沼津に二郎系のラーメン屋があるらしくて。





必死に探して。



無いなぁ無いなぁ










つぶれてて。






がっかり。





もうお昼も牛丼食べちゃおうかな、と自暴自棄になっていたら、三島にもインスパイがあることを発見。





気を取り直して7kmこぐ。







着く。








看板




なんでも本店は御殿場にあるそうな。










麺大盛り無料!との謳い文句。







ラーメン大盛り野菜大盛り

ラーメン








麺





非常に非常にライトなしあがり。


麺はこの手のインスパイアでは珍しい平打ち。






サラッと完食。



定食あったりビールあり、チューハイあり。


しかも今はチューハイ一杯100円。





近所にあったら、料理つまんでチューハイしこたま飲んで、〆にラーメンだな。














さてさてさて。







いよいよいよいよ。








箱根峠に討ち入ります。




いよいよ






箱根の山は天下の嶮。




しかし僕だって、この旅で数々の峠を越えてきたのだ。





いざ、勝負!!








13時10分スタート


時間








距離は77.1kmから。今日、もう77kmもこいでるのか…

距離










斜度は恐らく7%~8%キープ






絶景絶景

景色









箱根まで14kmだってさ。



青看板






なんでも、箱根は二回登るらしい。


こちらから行くと、登って、道の駅があって、下って芦ノ湖、さらに登って1号線最高到達点という順番。







箱根路









ん~、まだ2kmしか来てないか笑


あと12km










分かりやすい道路。奥の山を登るんですね。


景色2










だいぶこいだら、箱根の文字が無くなった。これは、近いという証か??

箱根?










山中城跡到着。

山中城址





ちょっとした休憩所があったけど、一気に登らないと心が折れそうだったので、無視。












あら、まだ4km。さっきの思わせぶりな看板はなんだったんだよ…


後4km










コウヨウキレイ


景色3










あ、あと2km…



後2km







さすがにこの辺で、いや、もう少し手前からか?


ギアを一番軽くして、無心になる。








そして…








ようやく……










箱根到着!!!




箱根到着









14時52分到着。所要時間は1時間42分。


1時間42分ずっと坂。


時間








距離は92.4km-77.1kmで、15.3km。


15.3kmずっと坂。



距離












看板と





そう、なんと一度も歩かずに登頂成功。



なんと嬉や。




この箱根越えで、旅の前よりも自分が肉体的、精神的に成長しているということが実感できました。

そしてこの登頂成功。




努力して、積み重ねて、そして成功する、というのは子どものころには多々あったかもしれませんが、


大人になると案外無い。



仕事では、たとえどんなに積み重ねても、理不尽な理由でダメになる、なんてことがよくあります。






ですから、この成功体験は、今後の僕の人生にきっと良い影響をもたらしてくれるのではないか、そう感じるところがあります。






まぁ、4ヶ月以上毎日自転車こいで、歩かずに箱根を越えられたよ!ってだけなんですけど。









ちょっと下ります。

芦ノ湖






箱根峠の道の駅。

道の駅から









芦ノ湖まで下ると、箱根駅伝ミュージアム。

箱根駅伝ミュージアム






実は大好き箱根駅伝。








中には入らなかったけどね。










関所

箱根の関所









大鳥居


大鳥居







あのね、とにかくクソ寒い。




そりゃ標高800以上あるからそうなんだろうけど、こっちは平地仕様の服装なので。


くっそ寒い。





体がガチガチ震えているので、さっさと再び登ります。









で、あっさり最高点到達

最高点








ガッツポーーーーズ!








も、そこそこに、さっさと下ります。





寒いんだって!!!















が、












今日は日曜。














大渋滞。








全然すすまねぇ。










一車線しか無いし、一番下まで降りたら分かるんですけど、T字路になってるんですよ。



そこの信号が、なんと点滅信号。




左右からガンガン車が来ていて。




そりゃ渋滞するわ。








下りになんと1時間かかりました。






すり抜けすり抜け、たまには逆側走行。





路肩も狭いし、登りよりもはるかに怖かった…











で、まずは大学の学生団体時代の同期に会いに小田原へ。



さすが社会人!ごちになります!!



小田原ミスド








さすが元相棒!


「使ってないから」


とフリースと手袋!!






なんで今僕が一番欲しい物たちを知ってるの??





フリースってすんごいあったかいんですね。


防寒具と言えばカッパだった僕は、イノベーションをまさに「肌で」感じましたとさ。






1時間ほどの再会を終始和やかな会話で終え、またの再会を誓ってさようなら。







目指すは藤沢。











この時点で120kmくらいこいでましたの。




あれ?静岡から藤沢って130kmだろ??あと10km??


余裕っしょwwwwww















2時間半かかりました。






35kmくらいありました。












いや~、1号線をひたすら行くのとうろうろするのではこんなに違うんですね。








でも不思議と辛くない。



足が峠仕様になっちゃってて、平地なんかこいでいないのも同然、というのもあるけど、



何せ6年ぶりに会う、アニキ。再会に対する異様な興奮が、噴出するアドレナリンが、疲労を忘れさせます。








22時半合流予定。




藤沢着が21時過ぎ。











三田まで我慢する予定だったけど、







無理!!!!!!









小 にんにく少し野菜

二郎藤沢








豚








インスパイアよ、これが二郎だ!





「野菜が多い」


とか


「スープがしょっぱくてアブラっぽい」

とか


「量が多い」

とか




そんなんじゃないんだよ。





麺、スープ、野菜、豚、このトータルバランスが二郎なんだよ!!!






インスパイアばかりのこの3ヶ月。





インスパイアばかりだったからこそ、直系のおいしさ、本物の本物たる所以をひしひしと感じた一杯でした。






にしても、店主さんよく覚えてたな~。数回お会いしただけなのに。








そして先輩と合流、爆笑、酒、爆笑。




明日からお仕事なのに、すいません…






ログ157.5km





走行距離:157.5km



よくやった、本当によくやった。


さすがに自分で自分をほめたい日。







食べすぎだけどね。




これで恐らく目立った難所は終わり。



後は、もう、ゴールを目指すだけ…
スポンサーサイト
[ 2012/11/18 22:00 ] 静岡 | TB(0) | CM(5)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/11/20 08:15 ] [ 編集 ]
子供の頃は努力したらした分、素直にその目的を達しても、大人になると理不尽な理由で~の下りの文章だけど…

いいねえ~!

脚力と供に文章力もグッとアップしてね?(笑)

もう藤沢!早い!

でも、早く帰らなきゃ雪が来る前に!
ちょっと寂しいけど…。

関東周辺は本物の二郎があるから、空腹と寒さをしのぐのに最高でしょ?

そう言えば昨日、近藤さんが道の駅むなかたに泊まってたみたい!
覚えてる?千田くんと最初にごはん食べたとこだよ。

Twitterでいつも見させてもらってるから、一度もコメントしたことないけど、こっちに来られたら突然拉致しようと企んでましたが、近藤さんの行程見てると俺の出張と重なりそうだったので、連絡控えてたんだけど、やっぱ重なった!

俺帰りの日だったけど、帰ったのは8時過ぎだったからなぁ…。

今日は県庁に行くって書いてるけど、タワーは行かないのかな?あっ!千田くんと違うか(笑)







[ 2012/11/20 09:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>アルバートさん

いやはや、お恥ずかしい。
もうとっくに東京にいるんですが、バイトをしていて。

そうなんですよ。

もう終わる。なんか寂しい…

ぜひ近藤さん拉致して欲しかった笑

あの道の駅、泊まれるんですな~
[ 2012/11/25 07:38 ] [ 編集 ]
ぼの人
まとめ読みですみません。

インスパイアよ、これが二郎だ!

おっさんはこの一言に感動しました(笑
あと少しのようですので、引き続き頑張ってください。

[ 2012/11/25 19:16 ] [ 編集 ]
Re: ぼの人
>ぼZさん

とんでもないです。いつもありがとうございます。

やっぱりね、全然違うんですよ。

「二郎系」という名称すら使って欲しくないくらい笑

全国のインスパイアの店主には、ぜひ三田に行ってもらいたいものです。
[ 2012/12/07 08:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かばんご

Author:かばんご
28歳無職です。
会社勤めの後、青年海外協力隊(ウガンダ共和国)に参加。
2012年3月に帰国。
在ウガンダ中からふつふつと沸きあがってきた願望をかなえるため、
2012年6月から自転車にて日本一周!!

ブログ村
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。