かばんごの自転車日本一周

自転車と言えばママチャリ、長距離走行なんて経験無し。 本格的自転車も本格的アウトドアも初心者同然の私が自転車で日本一周!
2012 05123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

115日目 うどん巡礼

115日目。



綾川にある、滝宮道の駅から。


朝



こちら滝宮はうどん発祥の地とされている場所。

その滝宮を含む綾川地域はさぬきうどんでも名店ひしめくスポットなんです。




そして綾川と言えば、いや、さぬきうどんと言えば、


「キングオブうどん」の名を欲しいままにしている、山越うどんがあるところ。




実はワタクシ、山越さんに行くために昨夜ナイトランをしたのです。

なんとしても開店前に行かないと。



休日は100人並ぶ、なんてことも聞きます。



ネットにあふれる山越の行列画像は、誰しも記憶に残るところ。






だけどね、




どうせ早く起きるんだから、高松市街から20kmなんだから、朝早く起きてくれば良かったんじゃないか、




と気づいたのは起きて、準備して、寒さの中外でガチガチ震えていた朝6時半。




このままじゃ死ぬ。



ひとまずどこかのコンビ二へ。




と立ち寄ったコンビニで、うどん本を発見。




この近くで朝からやってるうどん屋さんは無いかしら??




と調べてみれば、おぉ、あるある。







前フリが長くなりましたが、ここからまさにうどんのように長い一日が始まったわけです。








麺や 綾川店


麺や







かけ2玉(麺冷たくて、ダシ温かい「あつひえ」)

かけ2玉







麺アップ








いやはや、朝からこんなうどんがいただけるなんて、幸せですな。


ちゅるんとノド越し、ぷにゅんと噛み応え。




あれ?もう無いの??



おかわり!


と行きたいところですが、がまんがまん。







まだチト時間早い。





山越うどんから東へ行ったところに、池内うどんというところがあるようだ。

こちらもなかなか評価の高いお店。







よっしゃー!次はここだ!!



山越の位置を確認しつつ、通り過ぎて池内へ。







あちゃー




臨時休業だ…





相変わらずなワタクシ。





ちょっと早いが山越さんに行ってみると、




「開店までまだ少し時間あるけど、お店の中で待ってていいよ~」



とのこと。



おぉ、優しい。このアットホームな雰囲気も人気の一つか?




ここぞとばかりにバシャバシャ撮る。



山越







立ち食いスペース

山越2







半分野外

山越3







自分で入れるダシ。

山越4









開店前には行列少し。


山越列








さて、山越と言えば、かまたま!というくらい。




もちろん




かまたま2玉


かまたま2玉





うわ…



うま……





今まで経験したことの無い食感が襲ってきます。


クニュ?


プリ?


モチ?




表現できず。



食べてください。







この麺を冷たいのでも食べてみたいよな~



ってことで




かけ2玉+じゃがいも天


ひえあつ2玉じゃがいも





あちゃー



くそうめー


下品な固さ全く無し。


なんて適度な弾力。



この固さのマクラ欲しい。






なんと言うのでしょうか。



これほど、


「たかがうどん、されどうどん」



という言葉を実感することがあるでしょうか。




長年、多くの人を魅了して止まないこちらの山越さん。


確かに車は県外ナンバーも多いですが、玉買いしに来る地元の人や、注文聞かずにサッといつものと出される常連さんもいました。


半野外でズルズルっとうどんをすするその雰囲気も格別で、食べている誰しもが幸せそうな笑顔。


店員さんたちも、古い名店にありがちなオラオラ接客なんか微塵も感じさせず、親切丁寧で明るい。




こういったもの全て含めて、なのかな。




二郎で言えば、三田本店のような、他にもおいしいお店あるし、味もぶれぶれだけど、ここに来ないと二郎ってのを肌で感じられないんだよ、


みたいな。




ほとんどの人が分からない例えでした。




でもそんな感じ。






うまかったーと店を出て、





2kmくらいこいで、





「あっ、お土産うどん買うの忘れた!」




と再び2km戻って、




ついでに温かいかけを1玉食べちゃいました。









さて、続いてはこちら。








なかむら


なかむら






こちらも名店の誉れ高いお店。


川沿いの住宅街の中。



「ホントにうどん屋あるのか?」



とビビリながら訪問。



入ってみるとすぐに麺釜。

陣取るのはきれいな女性お二人。



うどん=男の作るもの

みたいな固定観念があったので、少しびっくり。


お二人とも優しく、いろいろ説明していただきます。





こちらもかまたまがオススメということだったので、かまたまを注文するも、7分ほどかかるとのこと。


じゃあ先にかけを食べて、その後食べちゃいます!と告げて、まずは冷たいのに温かいダシをかけて。





2玉

ひやあつ2玉










美しい麺


麺アップ




あっと、天ぷら食べたい。


ちくわ天追加。


ちくわ天追加





麺は細い。

これがノド越しを助長して、ちゅるちゅるといくらでも入っていく。


もにゅもにゅとした食感で、噛むのが楽しくてしょうがない。




うめぇようめぇよ




とんふんふ言いながら食べていると、





「かまたまできましたよ~」




ととびっきりのスマイル。



あぁ…


癒される……








かまたま2玉

かまたま2玉




麺が細いだけに、もにゅもにゅ麺に卵とダシがからむからむからむ。


んんっむはっむはっ


と無我夢中で食べる。




最早、麺を持ち上げるのすらもどかしい。




自動的に入ってくればいいのに。




あと2玉、いや4玉はいける。




が、




さすがに後があるからな。





出ようとすると、日本一周の看板を見て話しかけていただく。


さらには調子に乗って看板にメッセージもいただく。



ありがたや。



うどんも雰囲気も、女性らしい決め細やかさが感じられるところでした。




まぁ、うどんは男性が打っているのかもしれませんが。そういう雰囲気ってことで。










ここで小休止。




前の記事でも書いたとおり、うどん屋さんは営業時間が似通っていて、朝から昼過ぎまで。


そろそろ腹も膨れてきたし、昼までしか営業していない他の目をつけているお店は明日行くとして、まずはマック。




ブログ更新しないと。





え?







金比羅山??












行くわけないでしょー









疲れるもん。










3時間ほどダラっとして、お腹もこなれてきたので続いては





山下うどん

山下うどん






なんでもぶっかけうどん発祥のお店だとか。




当然ぶっかけ。




当然2玉



ぶっかけ2玉









麺アップ









おぉっ!



グミッグミ。




グミグミ感なら一番かもしれない。



でも噛み切れないわけではなく、プッツンと心地よい歯ごたえ。



いや~、うまいっすな。








さて、ここまでかまたま、かけ、つめたいのに温かいダシ、ぶっかけと食べておきながら、釜あげはまだ。



それならと釜あげならココ!というこちらへ。






長田in香の香


長田in香の香







ひょうたんの中に温かいダシが入ってます


だし









かまあげうどん2玉

釜あげ2玉







麺アップ







ふわっふわ。


ムニムニしてるけど、べちゃべちゃじゃない。



すごいね。ほんと。








食べ終わったら17時ちかく。


そろそろ寝床に移動しないと、あと30分でえらい急に暗くなります。




丸亀城?そんなもんズームで撮ればいいんだよ。


丸亀城








暗くなってきたよ~



夕暮れ




目的を極端なまでに単純化させた一日。




だって自転車だから、移動がね、辛いんですよ。






しかし!



今日はうどんだけで終わるわけにはいかないのだ。



こっそり行っているタワースタンプラリー、ここ宇多津のタワーも含まれているのです。



登らずにハンコだけ押して、これでウエストエリアのタワーを全てクリア。



スタンプラリー









エリア制覇ごとに賞品がもらえるということでドキドキしていたら、





なんとっ







シール…



景品





しかもこのタワーのシール。


せめてタワー協会の何か、じゃないの??



これって、達成したタワーによって賞品変わってくるじゃないの。







いいけどさぁ。









さすがに今日はお酒とおつまみだけでいいや


晩御飯











ログ71.2km




走行距離:71.2km



うどん:

麺や2玉、山越2玉+2玉+1玉、なかむら2玉+2玉、山下2玉、長田2玉で計5店舗、15玉。





ご馳走様でした。






塩分の摂りすぎでしょうか、顔がやたらとむくみました。

スポンサーサイト
[ 2012/10/26 22:00 ] 香川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かばんご

Author:かばんご
28歳無職です。
会社勤めの後、青年海外協力隊(ウガンダ共和国)に参加。
2012年3月に帰国。
在ウガンダ中からふつふつと沸きあがってきた願望をかなえるため、
2012年6月から自転車にて日本一周!!

ブログ村
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。