かばんごの自転車日本一周

自転車と言えばママチャリ、長距離走行なんて経験無し。 本格的自転車も本格的アウトドアも初心者同然の私が自転車で日本一周!
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

108日目 松山-宇和島

108日目。


朝の冷え込みが肌で感じられるようになって来ました。



朝






大体夜が明けると同時に起きているんですよ。


公園








今日は、やることたくさん!行程も長い!!どうすりゃ良いんだ…


・ディスクブレーキパット入手

・松山観光

・県庁、松山駅撮影


こいつはてぇへんだ!!




自転車屋さん、8時半からと書いてあったのに10時からだってさ。ちょっと予定が狂ったけど最初に観光しちゃえ。





まずは県庁


県庁





優しい警備員さんが

「サッとなら良いよ」

って撮影許可くれました。やさしー。






にしてもかっこいいオフィスだ。今までの県庁で一番好き。



県庁オフィス







よし!続いて坂の上の雲ミュージアム!

坂之上の雲ミュージアム





入らずに、絵葉書だけ。


いやー、せこい。


ドラマ放映期間にばっちりウガンダにいたので全く見ていないのですが、好古さんが阿部ひろしって、ツボにはまりすぎでしょ。




見てないけど。








よし、次は松山城!




お城まではロープウェイなんですが、往復500円…




しかし、聞いてみると徒歩でも行けるらしい。




もちろん徒歩でしょ。





ロープウェイ乗り場からテラスを通って上りだします。





28サンチ榴弾砲の模型。


28サンチ榴弾砲




クソでけぇ。


これをバラして品川から中国の旅順まで運んでさらに戦場で組み立てて使おうなんて発想、すごすぎ。


奇抜に見えて合理的な発想のできる人になりたいです。










さて、写真ピンボケで使えませんが、城までの道は確かに急ですが、そぞろ歩くにはなかなか良い雰囲気。

幼稚園児が遠足がてら登ってたりもしていたので、普通の大人ならまず問題なく登れるでしょう。



そしてなにより、ロープウェイを降りてからもそこそこ登るし歩かなきゃいけないという事実。



これ乗る意味ないだろ~。







良い天気。石垣が映えますな。


石垣







松山市街が一望できます。

松山風景







見えてまいりました。

遠め







松山城!


松山城







え?









もちろん入りませんよ。







じゅうぶん満足しました。







「入城料500円あればビールが3本飲めるな」






なんて思ってませんよ。







もちろん下りも歩き。






「これでまたビール3本分だぜ」







なんて思ってませんよ。








往復2kmくらい。




久々に歩いたんですが、びっくり。






足がね






太ももがね






歩くたびにぶりんぶりん言うんです。






普通に生活する分には全く過剰な大腿筋が着いてしまいました。



本当にぶりんぶりん言うので、びっくりした松山城での一コマ。









秋山兄弟の生家もきっちり押さえます。



秋山兄弟生家







この流れで松山駅へ

松山駅








松山と言えば、坂の上の雲の前だったらこちら、正岡子規さんが一番有名だったのでは?


句碑





春や昔 十五万石の城下哉





初めてこの句を見たときは衝撃を受けたものです。










「5・7・5とかもう全然無視じゃん!」






でも伝えたいことはストンと落ちてきたので、その辺が子規さんのすごいところなんでしょうか。





山頭火さんのは全く分かりません…






松山駅と自転車







これでノルマ達成。





おっと、時間はすっかり11時近い。




自転車屋さんに戻って目的のブツを購入しようとすると、







在庫無し。





あちゃー





とりあえずフロントブレーキだけでまた行きますか。



これからの行程でなるべく早く入手できれば良いけど…







よっしゃ!





宇和島行くぜ!!




もう11時だぜ!



90kmあるぜ!!!!







やばいって。






やばいって言ってるのに、





なになに、二郎系のラーメン屋があるだと?






やばいけどさ、行って食べて12時に出ればギリギリ日暮れ前につくっしょ。





松山から県道18号線で西へひた走ります。








多少のあせりを自覚しつつ走っていると、声をかけていただきました。




「日本一周しているという看板を見まして。兄も中学生時代に四国一周をしていたので姿が重なって…」





おにぎりいただきましたー!


差し入れ






ありがたすぎる…



そして中学生時分に四国自転車一周とは、多分ママチャリでしょ、すごすぎ。

50km走って帰っちゃうよ、僕なら。







さて、行けども行けども店は見当たらず。



空港まで来ちゃった。






おかしいぞ。




県道18号線にばっちり面していたはずだぞ。












コンビニに行って地図を見る。










おい









おいおい










おいおいおい









なんで県道18号線が並行して2本走ってるんだよ!!!!





僕が走っていたのはどうやら新しくできたバイパス。





そんなのわかんねぇって。






(旧?)18号に出て東に向かうと、ありました。



ラーメン屋








メニューを見ると、

「本当に二郎系あるのか?」

と疑いたくなりますが、横に野菜マシだアブラマシだと書かれていて一安心。




メニュー









ラーメン


ラーメン







麺







あ、全然別物です。



どちらかと言うと弁慶とかあっちに近い。



お得なセットメニューもありますので、そちらと併せてどうぞ。









よし、時間はすっかり12時半だ。





今から90kmかぁ…





ヤメヨッカナ








いやいや、ここで行かねば男が廃る。





でも、坂きついらしいしな…







ヤメヨッカナ…







いやいやぁ!!!








なんて独り言をつぶやきながら平らな道を10km堪能いたしますと、見えてまいりました。



山へ





目の前には山しか見えません。







そしていよいよ始まりました。


坂






うわー、だりー







何が嫌ってですね、




「登坂車線」




ってのがあるんですけど、これは通常1車線だけど、坂登るから区間限定で2車線にするね、遅い車はそっち走ってね、



ってやつなんですわ。




これは我々チャリダーにとっては、



「今から坂だぜ!」



という宣告なわけです。






でもね、始まりがあれば終わりがあるわけで、




「登坂車線ここまで」




という標識は、つまり、坂終わり、ここからトンネルor下り坂ね、ってことなんです。






チャリダーにとっては、一つの目標であって、見ればほっと一息つける存在なんですよ。











今までは。








四国さん、さっそくやってくれました。








登坂車線終わって、200m平坦、そして再び登坂車線。





登坂車線の連投です。







こっちはそんなこと想定していませんから、当然びっくりしますよね。





坂道こいでひぃひぃ言ってるのに、







「マジかよっ!」






って声に出ますよね。








でもね、






まだこれは序の口でしたよ。







魔の登坂車線2連投からしばらくして、また登坂車線がきたわけです。






ひぃひぃ言いながらなんとか終わりが見えてきたんですね。











うっひゃっひゃ







思わず、笑っちゃいました。





登坂車線×2







前門の虎、後門の狼…








Oh…










さて、この写真をよく見ると、後方の登坂車線開始の看板には、800m先から、と書いてあるんです。




でもね、この看板のすぐ後がトンネルなんですよ。



このトンネルの長さが800m弱なんですよ。




つまり、




「おまえら、トンネル終わったらすぐ登るからな」




ということなんです。




しかもトンネル内部も登りなんです。







いや~、ノックダウン寸前。





泣きそうになりました。




というかちょっと出てました。







絶景





絶景には事欠かないんですけどね。









やっと峠終わり。



犬寄峠








宇和島は辛い辛いとよく聞きますが、いかんせん具体的な指標がないと本当のところが分かりませんから、

別に誰も得しないでしょうがまとめます。





松山から宇和島までの約90km区間は以下のようになっています。





松山-内子町 約20km 市街から10kmは平坦。犬寄峠(306m)あり。きつめ。


内子町-大洲 約20km 峠あり。それ以外は平坦。


大洲-西予 約20km 峠あり。それ以外は平坦。


西予-宇和島 約20km 2箇所の峠あり。以外は平坦。前半の峠はトンネル多く、標高はきつくない。後半はこれまで通り。


峠の標高は、おおよそ200m程度。





以上のように、細かいアップダウンというよりは、10km以上の間隔を空けて定期的に峠がやってくるイメージ。

一つ一つの標高はたいしたことないですが、気持ちを切らないようにするのが大変かもしれません。


なお、それぞれの街は差があるものの食料等を補給するにはじゅうぶんな都市で、補給面は問題なし。




あ、標高はたいしたことないと書きましたが、この日の獲得標高は3,500mでした。うふふ。









さて、まだまだ自転車を走らせます。






多分大洲


川








大洲城

大洲城









幾重にも折り重なる山々。吐き気を覚えます。


山々









宇和島への最後の峠

日暮れ








日が暮れる~

夕日








今日どうしても宇和島に着きたかった理由の一つが、宿泊場所。



道の駅の向かいにマックがあるなんて、ステキやん?





ばっちり日も暮れた18時過ぎ、やっとマックが見えてきたぜ!





「一周されてるんですか?」



「これ、飲んでください」






また、差し入れをいただいてしまいました。ヤクルト。



ありがたすぎる。





やはりお遍路文化のおかげなんでしょうか。




一日で二回差し入れをいただいたのはこの旅で初めて。







潤んだ目でマック入店。




2時間ほど好きにさせていただいて、お買い物へ。






いや~、寒い。




上着無しでは歩けません。





晩御飯






昨日と同じ画像じゃ無いですよ~。



ちゃんとお肉がトリから豚に変わってますよ~。





うち、カキフライ好きやねん。






〆は肉もやしラーメン


ラーメン





二郎食べたい…







ログ118.4km




走行距離:118.4km


松山市内でうろうろしたのがききました。


松山、住みたい…



雰囲気、自転車に優しい街並み、きれいな公園、城、歴史、全てが良いです。


本当に良い。



本当に良いぞ~!!!!









GPSロガー、今日になったらちゃんと読み込んでくれました。よかった。



昨日の足跡

ログ150km




見返してみると、走行距離150kmは、


伊達-函館の191km、日高幌別-苫小牧の151kmに続いてこの旅第3位の記録でした。


北海道と遜色無い走行距離を記録できたとは、いかにこの道が走りやすいかを示していると思います。






さて、今日は高知に入るかな。


スポンサーサイト
[ 2012/10/19 22:00 ] 愛媛 | TB(0) | CM(4)
お疲れさまです。順調に登ってきてますねー。大阪入はいつくらいの予定ですかの。まぁ道中気を付けて。
[ 2012/10/20 15:08 ] [ 編集 ]
明日は高知?

別府に来れば?(笑)

フェリーで豊予海峡は、ひとまたぎだよ!

俺もまた明日から別府だし、会議の後は空いてるし、また飲もうよ!(笑)

大分の二郎風ラーメン屋さんに行く?(笑)

千田くんの精神的に悪いね!この冗談(笑)

でも、いつかは必ずまた何処かで一緒に飲むよ!(笑)
[ 2012/10/20 20:29 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>たけぞーさん

高知は地獄です。

これからグーグルマップとくびっぴきで進路予定を作りたいと思っておりますので、今日明日あたりには連絡させていただきます!!
[ 2012/10/22 11:38 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>アルバートさん

ホント、精神的に悪いですって笑

高知の坂を登って下って、かなりやられてますから!!


ラーメン食べたい…


本当に、また機会を作れたら最高です!
[ 2012/10/22 11:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かばんご

Author:かばんご
28歳無職です。
会社勤めの後、青年海外協力隊(ウガンダ共和国)に参加。
2012年3月に帰国。
在ウガンダ中からふつふつと沸きあがってきた願望をかなえるため、
2012年6月から自転車にて日本一周!!

ブログ村
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。